高額報酬が多いASP陸マイラー満足度No.1
  1. トップページ
  2. アドボンバー報酬をドットマネーに交換しよう!
アドボンバー報酬をドットマネーに交換しよう!
★★★【キャンペーン更新】ドットマネー by Ameba リリース記念!1%増量キャンペーン★★★

※1%増量対象となる金額に変更がありました。2018年2月1日(木)より下記が適応されています。
【変更前】1%増量の対象は月間上限100万円分の換金分まで
                               ↓↓↓↓
【変更後】1%増量の対象は月間上限50万円分の換金分まで


2016年8月30日(火)より、株式会社ドットマネーが運営するポイントプラットフォーム「ドットマネー by Ameba」で発行する
「ドットマネー」とのサービス連携をスタ-トしました!
ドットマネーとの提携を記念して、期間中にドットマネーに交換すると、ドットマネーが『1%増量』するキャンペーンを実施致します!

この機会に通常よりも多めに報酬を貰っちゃいましょう!
対象期間:2018年7月1日~2018年7月31日まで(※期間中のドットマネー交換手続きが必須)

【交換によるメリット例】
-----------------------------
 ●通常の換金
  1万円の換金申請⇒1万円が口座に振り込まれます
 
 ★ドットマネーに交換
  1万円の換金申請⇒1万マネー(※1万円相当)
  
 ★キャンペーン中のドットマネー交換
  1万円の換金申請⇒1万100マネー!!(※1万100円相当)
  \ドットマネーで交換するだけで1%分もおトクに♪/
-----------------------------
※アドボンバーとドットマネーとの独自共同企画になりますが、 ご質問などはアドボンバーサポートセンターにお問い合わせください。
 交換内容の確認に関しましては、ドットマネー公式サイトのマイページでご確認ください。

 [マネーについて]
  ・増量分のマネー付与のタイミングは下記が目安となります。
   2018年 6月中の換金分⇒2018年7月17日(火)以降に、
   2018年 7月中の換金分⇒2018年8月15日(水)頃以降に、「ドットマネー通帳」にて順次付与されます。
   ※付与タイミングは目安からプラス3~5営業日ほどお時間いただく可能性がございます。
  ・ポイント交換分のマネーの有効期限は、交換日から6ヶ月後月末となります。
  ・増量分のマネーの有効期限は、付与日の当月月末となります。 例:1月17日に増量分付与⇒1月31日が有効期限
  ・1%増量の対象となるのは、1ユーザーに対して月間上限50万円までの換金分となります。

   ※2018年 2月1日以降の増量対象
   ⇒例)500万換金した場合、ボーナス付与されるのは上限の50万円×1%=5,000円まで


ドットマネー by Ameba とは?
国内最大級のポイント交換サービスです。お手持ちのポイントをドットマネーにまとめることができるのが特徴です。
まとめたポイントは現金やギフト券・電子マネーに1マネー = 1ポイントで交換できます。
交換手数料は一切無料!!
アドボンバーでは、獲得した報酬金額をドットマネーに1円 = 1マネーで交換できるので、現金以外に換えたいという方にオススメです!
また、ドットマネー側では不定期で交換キャンペーンが実施されており、キャンペーン対象の交換先利用で限定ボーナスが加算されます!
(例)5,000マネーをJALマイルに交換⇒通常2,600マイルが「プラス7%分(182マイル)上乗せ」で『2,782マイル』に交換!
※仮のキャンペーン7%増量で算出した場合です。
ドットマネー交換の仕組み
アドボンバー報酬をドットマネーに交換する方法とは?
アドボンバーにログインし、「マイページ」の『ドットマネーに交換する』から手続きができます。
ドットマネー口座が必要になりますので、まずはドットマネーにご登録ください。登録費用・使用料はかかりません
※1マネー=1円相当
※ドットマネー口座(16桁の半角数字)
※誤ったドットマネー口座番号を入力した場合、ドットマネー交換完了後の換金可能額の返却は致しかねますのでご注意ください。
※ドットマネーから銀行振込を選択した場合、2017年1月以降は振込名義が「カ)ドットマネー」と記載されます。
(以前は株式会社サイバーエージェントの運営でしたが、2016年12月1日に「.money」を分社化し、新設会社の株式会社ドットマネーが新たな運営元となっております)
※ドットマネー交換申請後、手続き完了前に退会されますと交換ポイントは無効となりますので、予めご了承ください。
※ドットマネーを現金・ギフト券等に交換するにはSMS認証が必要となります。
※ドットマネーを現金・ギフト券等に交換するには、ドットマネー by AmebaにてSMS認証が必要となります。
ドットマネーの主な交換先は?
iTunesギフトをはじめ、dポイントやTポイント、Vプリカ、WebMoney、楽天Edyなど幅広く対応しています。
また、全国の主要な銀行への振り込みにも対応しています。
ドットマネーの主な交換先一例
1. iTunesは米国およびその他の国々で登録されているApple Inc.の商標です。当プログラムはAppleの提供・協賛によるものではありません。
2. Amazon.co.jpは、本プロモーションのスポンサーではありません。
3. Amazon、Amazon.co.jp およびそのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
ドットマネー公式サイトにてキャンペーン告知が開始されました!!
この度、ドットマネー公式サイト上でも「ドットマネー1%増量キャンペーン」の告知が開始されました!
まだ利用したことがないという方は、是非ドットマネーへの交換をお試しください。
ドットマネー公式キャンペーン